脱毛方法にはレーザー脱毛・光脱毛・針脱毛などいろいろな種類がありますが、医療レーザー脱毛について紹介します。医療レーザー脱毛とは医療機関でのみ受けることができる脱毛施術です。医療レーザー脱毛のメリットは脱毛効果が高いことです。

エステサロンよりも強力なレザーを使っていることが多く、大体3回か4回で脱毛が完了し毛が生えてこなくなると言われています。細い毛や産毛にも効果があります。

 

また、1回の施術時間も他の脱毛方法に比べて短いです。デメリットは肌への刺激が強い


ことです。刺激が強いことにより施術中に強い痛みが伴ったり施術後に肌が炎症を起こしてしまったりということがあります。痛みを我慢して短期的に脱毛を終わらせたいという人には医療レーザー脱毛がおすすめです。

毛深い体質にはレーザー脱毛が有効

毛深い体質の人は脱毛エステに通っても、いつまでたっても脱毛が終わらないということがあります。こういった体質の人に向いているのが医療脱毛です。医療脱毛はレーザーを使用した脱毛でエステなどで行なわれている光よりも効果があります。

しかも皮膚表面を冷やしながら脱毛できるので、皮膚トラブルをおこすことが少なく、短時間、短期間で脱毛することができます。

 

医療機関でのみ使用することが許可されているので医療脱毛と呼ばれています。


脱毛効果が高い、短時間、短期間で脱毛できるというメリットがありますが、デメリットもあります。それは脱毛時に痛みがあることと1回の施術料金が高いという事です。毛根を破壊する効果が高いために痛みも発生します。

痛みは輪ゴムで軽くはじかれる程度ですが毛深い人は痛みが強くなる傾向があります。また脱毛が完了するまでの施術回数は少なくてすみますが1回当たりの料金は高くなっているのでトータル的には料金が高いというのが現実です。

今はレーザー脱毛の施術を受けています

脇のムダ毛はずっと剃刀で自己処理をしていました。夏場は気になるところなので毎日のように剃っていたところ皮膚の黒ずみが気になってきてしまったもので途中から毛抜きに切り替えました。

毛抜きは抜いた後しばらくは綺麗なんですが、そのあと毛が生えてくるときに埋没してうまく毛が生えずに黒いプツプツが目立ってしまうようになりました。結局今はレーザー脱毛をしています。

まだ始めてから間もないので一か月に1回、定期的に処置が必要で通わなくてはいけない面倒さはあるのとやっぱり自己処理よりも費用は掛かりますが今まで自己処理のときにしていた不満は解消されるし、半年ほど通えば

 

頻繁に通う必要はなくなると聞いているので今のところ満足しています。


銀座にある医療脱毛クリニックを利用しているのですがアフターケアの指導もしてくれるので肌トラブルも心配もないのが嬉しいです。